Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

フランス惣菜の作り方

簡単なんデス〜♪

当店の前菜になにかと貢献しているお惣菜があるのですが、お客様からのお家で作りたい♪
というご要望にお答えいたしまして第2弾をご紹介いたしましょ〜。ラッキー

up赤キャベツのマリネ…当店ではどちらかというとピクルスに近いかしらん♪
●赤キャベツをせん切りにして塩もみ。1時間程おき塩抜きします。
 ここでお好みの塩加減に調整してください。ピクルスっぽくするのであれば
 よく塩抜きしてくださいね♪そして水気を絞りボウルなどの漬け込む容器に入れます。
●鍋に酢、白ワイン、水、砂糖、塩コショウ各少々を加えひと煮立ちさせます。
(赤キャベツが浸るぐらいの液体を作るわけですな♪)
●熱いうちに赤キャベツにまわしかけ味を馴染ませれば出来上がり。チョキ
分量??基本目分量なりよ。各御家庭の酢の物の塩梅にあわせてどーぞ。
ひらめき当店の場合、酢・白ワイン・水・砂糖は全て同量らしいデス。ただ、酢の種類によって
多少変えているようですけど…。漬け込む際にオリーブオイルやにんにく等々を少々加えてたり〜と
お好みで楽しんでみて下さい。ちゅっぱいの大好きなワタクシは毎日マカナイで頂いております。モグモグ
これはホントに簡単なフランス惣菜なので常備しておくと便利ですよん♪
ニンジンのお惣菜『キャロット・ラッペ』の作り方ははるか昔にUPしたのですが
埋もれて探せない!!という事でしたのでカテゴリー『フランス惣菜の作り方』を設けました。
いやね、本当によく教えて欲しいと言われるんです。ブログの検索ワードもかなり多いですしね。びっくり
またぼちぼちバックリ分量で恐縮ですがご紹介させて頂きます〜。イヒヒ
あ、ちなみにあくまでレジョン風のフランス惣菜ですので細かい突っ込みはナシね。パー


  • 2009.03.28 Saturday
  • 17:20

フランス惣菜の作り方

フランス惣菜の作り方♪

レジョンではランチにディナーにフランスのお惣菜を添えてます。
今回はここんとこ特にお問い合わせが多いものをご紹介いたしましょー。
ランチに御来店いただいた方々から必ず作り方を聞かれます。
聞かれるということは美味しいのですよ・・・きっと。ラッキー

up人参のサラダ『キャロットラッペ』という生野菜のフランス惣菜です。
[材料]・人参250g(市販のサイズなら2〜3本)
   ・にんにく1かけ(みじん切りにします)
   ・レモン汁大さじ1杯(絞りたての方が美味)
   ・オリーブオイル大さじ1/2杯
   ・少々
あらかじめレモン汁・オイル・塩をあわせておく。
人参をスライサーなどでせん切りにし、ボールに移してにんにくとをからめる。
お好みでパセリなどをちらして出来上がり♪
少し歯ざわりがある感じでなじんだぐらいがおすすめ。作り置きして2〜3日は大丈夫ですよん。
この『キャロットラッペ』はレーズンを入れて甘くしたものなどお店によっても味付けはイロイロ。
当店はにんにくキカセテマス。パクッちなみにワタクシは毎日シェフの目を盗んでは食べております。イヒヒ
だってやめられないんですもの〜お酒のアテにもなります。
抗がん・整腸作用もあります。美肌・眼精疲労にも効果的!緑黄色野菜の王様ナリ拍手
なんだか野菜ソムリエ的コメントですな〜汗
  • 2007.11.09 Friday
  • 14:45

1